内藤 篤 (Atushi Naito)

代表弁護士・弁理士・ニューヨーク州弁護士
弁護士会:第一東京弁護士会
著作権法学会所属

略歴
1983年 東京大学法学部卒業
1985年 弁護士登録(第37期),西村眞田法律事務所入所
1988年 米国へ留学及び研修(1988年)
ニューヨーク大学ロースクール(LL.M.)終了(1989年)
ポール、ワイス法律事務所(1989年9月~1990年8月)
フランクファート、ガーバス法律事務所(1990年9月~1990年12月)
この間ニューヨーク州弁護士資格取得(1989年10月)及びその登録
1993年 西村眞田法律事務所パートナー弁護士就任
1994年 内藤・清水法律事務所設立
2002年 事務所名称を青山総合法律事務所に改称
2009年 事務所名称を青山綜合法律事務所に改称

主な著作

著作

  • 『ハリウッド・パワーゲーム:アメリカ映画産業の「法と経済」』(平成3年度芸術選奨文部大臣新人賞受賞)(1991年11月 TBSブリタニカ)
  • 『エンタテインメント・ロイヤーの時代』(1994年9月 日経BP出版センター)
  • 『走れ、エロス!』(1994年 筑摩書房)
  • 『映画・ゲームビジネスの著作権』(2007年 著作権情報センター) (升本喜郎氏との共著)
  • 『エンタテインメント契約法 第3版』(2012年 商事法務)
  • 『パブリシティ権概説(第3版)』(2014年 木鐸社)(田代貞之氏との共著)
  • 『ワイセツ論の政治学(走れ、エロス!増補改訂版)』(2017年12月 森話社)

翻訳

  • 『アメリカ製造物責任法』(1991年12月 木鐸社)
  • 『音楽ビジネス成功の條件』(1992年7月 リットーミュージック)
  • 『エンターテイメント・ビジネス _ その経済と構造』(1993年2月 リットーミュージック)
  • 『ミュージック・ビジネス』 (1997年6月 リットーミュージック)
  • 『米国著作権法詳解(改訂版)』(2003年7月 信山社)

監修

  • 『イギリス著作権法概説』(1999年2月 木鐸社)

賞罰

  • 平成3年度芸術選奨文部大臣新人賞受賞(『ハリウッド・パワーゲーム』)

Atushi Naito (内藤 篤)

Attorney-at-Law Admitted in Japan and the State of New York
Member of The Copyright Law Association of Japan

Education and Professional Experience
1983 University of Tokyo (LL.B.)
1985 NISHIMURA & SANADA
1989 New York University (LL.M.) Paul, Weiss, Rifkind, Wharton & Garrison (1989-1990) Frankfurt, Garbus, Klein & Selz (1990)
1993 Partner, NISHIMURA & SANADA
1994 Partner, NAITO & SHIMIZU
2002 change the law firm’s name to Aoyama Law Offices