照井 勝 (Masaru Terui)

パートナー弁護士・一橋大学大学院国際企業戦略研究科非常勤講師(エンタテインメント法)
弁護士知財ネットジャパンコンテンツ調査研究チーム座長
著作権法学会所属

略歴
1998 早稲田大学法学部卒業
2000 弁護士登録(第53期)、長島・大野・常松法律事務所入所
2007 南カリフォルニア大学ロースクール(LL.M.)終了
2008 UCLA Extension
(Certificate in the Business and Management of Entertainment)修了
2009 青山綜合法律事務所加入・パートナー弁護士就任
MPA音楽著作権管理者養成講座修了
2015 知財ネット
「ジャパンコンテンツ調査研究チーム」事務局長就任
2018 知財ネット
「ジャパンコンテンツ調査研究チーム」座長就任

主な著作
  • 『映画化に関するオプション契約の活用』(Business Law Journal 2010年11月号)
  • 『エンタテインメント法への招待』
    (共著、第9章「アメリカにおけるエンタテインメント業界と法」担当(ミネルヴァ書房2011年)
  • 「文楽・人間国宝 竹本 住太夫師匠に聞く」(メインインタビュアー担当)(Law & Technology
  • No.74)
  • 「『子連れ狼』実写化事件」(「著作権研究」第43号)(有斐閣2017年)

講師等
2009年5月 「ハリウッドディールメイキングーオプション契約(原作使用契約)編」
(新社会システム総合研究所)
2009年12月 「エンタテインメント業界のための契約書の実践的ドラフティングと訴訟対策」
(新社会システム総合研究所)
2010年8月 「エンタテインメント契約最前線」(新社会システム総合研究所)
2010年12月 「エンタテインメント業界における製作委員会契約の実務的課題」
(セミナーインフォ)
2011年3月 「ゲームビジネスのための契約書&法律問題最前線」
(新社会システム総合研究所)
2011年4月 「エンタテインメント業界におけるオプション契約の活用と最新実務」
(セミナーインフォ)
2011年6月 「製作委員会契約の長所・短所と代表的条項の分析・検討課題の核心」
(日本計画研究所)
2011年10月 「エンタテインメント業界の最新トピックと法的分析」
(新社会システム総合研究所)
2012年3月 「製作委員会契約の進化」(新社会システム総合研究所)
2012年12月 「エンタテインメント業界の法律問題最前線」
(新社会システム総合研究所)
2014年1月 「ノンフィクションと著作権」(新社会システム総合研究所)
2014年2月 「国際コンテンツビジネスにおける契約交渉ワークショップ」
(経済産業省、公益財団法人ユニジャパン)
2014年4月 「映画&テレビに関連する近時の裁判例と実務的課題」
(新社会システム総合研究所)
2014年10月 「原作と契約」(TIFFCOM2014)
2015年3月 「トラブル事例から学ぶ独立映画の海外戦略」
(独立映画鍋)
2016年1月 「肖像権×プライバシー権×パブリシティ権」(新社会システム総合研究所)
2017年1月 「製作委員会契約の「今」と「未来」」(新社会システム総合研究所)
2017年5月 「アート業界と弁護士業務~現代アート作品を中心として」(弁護士知財ネット)
2017年7月 「That’s Entertainment Lawyer」(明治大学法科大学院)
2017年7月 「海外マーケットを視野にいれた契約取引ワークショップ~海外での取引のリスクに備える~」(東京都)
2017年8月 「製作委員会契約の「基本」から「応用」まで~製作委員会契約今昔物語集~」(一般社団法人日本動画協会)
2018年1月 「映画&テレビのクロスボーダー案件に関する権利処理実務」(新社会システム総合研究所)
2018年1月 「JARO広告研究セミナー 広告と知的財産権 ~リーガル&風評リスクから身を守るために~」(公益社団法人 日本広告審査機構)

Masaru Terui (照井 勝)

Partner, Attorney-at-Law
Lecturer, Hitotsubashi University, Graduate School of International Corporate Strategy (ICS)
Chairperson, IPLNET Japan Contents Research Team
Member of The Copyright Law Association of Japan

Education and Professional Experience
1998 Waseda University (LL.B.)
2000 NAGASHIMA OHNO & TSUNEMATSU
2007 USC Gould School of Law (LL.M.)
2008 UCLA Extension (Certificate in the Business and Management of Entertainment)
2009 Partner, Aoyama Law Offices Completion of MPA music copyright manager training lecture
2015 Secretary-General, IPLNET Japan Contents Research Team
2018 Chairperson, IPLNET Japan Contents Research Team